文芸船

近況つれづれ

 今年は喘息が酷いと思っていたら、肺炎になりかけていました。おかげでネプライザーという病院で使うような吸入器を病院から借りて自宅でやる羽目に。アンプルは3種類混ぜなきゃならないし30分も朝にかかるしで散々な目に遭いました。

 この数日は作品をアップしたほか、ちょっとWebサイトの内部的なものをまた修正していました。Semantic Web系の設定が全然検索側が読んでくれないようなので、旧式に戻すという作業。せっかく書いたのに何だか寂しい。

 しばらくぶりの更新です。「小説家になろう」の方は遅いながらも更新しているのですが、こちらの方は放置してしまいました。温泉関係ぐらい更新すれば良いのだけれど、首都圏に来て以来、細かい作業が何だか面倒くさくなり。まあ、またそのうち更新します。まだネット未公開の作品もあるので、それもこちらで公開したいっと思います。

 ところで、1年経って電車通勤にも慣れたので最近はスマホで音楽を聴いているのですが、何故か取り込んだはずの曲がいつの間にか消えている? という怪現象が発生。再リッピングする羽目に。OSの更新で何か変なことでも起きたもんだろうか。

 今はエアコンで暖房しているのですが、がつんと熱い熱気を浴びるストーブと違って、何となく暖からしき空気が風になって降りてくる、という暖房は何とも頼りがない感じで苦手。今日はハロウィンを見ようかとも思っていたのですが、何だかだるいのでそれも断念して部屋を掃除していました。何だかエンジンがかからない気分。

 涼しさを通り越して寒くなってきました。おかげで先日は体調も崩して二日も休んでしまう始末。そんなわけで今日は病院後もあまり遠出はせずに過ごそうかと思いつつ、近所の温泉に行こうかと思ってみたり。あと昨年度まで住んでいたアパートがガスストーブを備えていたため、暖房器具はエアコンと電気ストーブしか持っていないので、何か入手しようかと迷いつつ。やっぱり本州定番のこたつに憧れもあるし。

 先日新しいMacBookProが出たとのことで、買いたいような気もするのですが、主要なソフトがエディタとブラウザとbashとApache、あとは少し写真整理なので、やっぱり今ので我慢しようか。ディスプレイだけ変えたいんですけどね。

 関東もだいぶ過ごしやすくなり、休日はあちこちフラフラと出歩いています。先日は日光東照宮や宇都宮市の餃子、鹿沼市の秋祭りなどを堪能しました。とくに鹿沼市の秋祭りで曳かれる屋台(北海道だと山車)と日光東照宮の彫刻は迫力と歴史を感じさせられました。しばらく彫刻美術は満足状態かな。

 ところで先日より、お薬手帳について電子版も併用しています。未だアプリが乱立して互換性も怪しい状態ですが、まずは使ってみようかと。保健医療福祉情報システム工業会(JAHIS)が「電子版お薬手帳データフォーマット仕様書Ver2.1」を公開しているのですが、これがまたMS-DOS、Shift-JISのCSVファイルときた。お薬手帳の主戦場はiOSかAndroidで、両方ともUnix系でUTF-8が標準のはずだから、また面倒事になりそうだなと思ってみたり。

 長期間、放置してしまいました。というのもこの4月から道外に転勤したため、色々とばたばたしたりうろうろしたり、先日は体調崩したりというあれやこれやだったためです。あとは「小説家になろう」の方をいじっているせいも多少はありますが。とにかく関東は暑い。だいたいエアコンのある生活は初めてなので色々と悩む。でも北海道の農水産物がどうやって売られているのかとか、東京の地名の不思議、歴史ある神社。色々と興味は尽きません。

 何より良かったのは浅草演芸ホールで生の落語を聴けたこと。3千円で4時間ぐらい落語や漫才を楽しめる、これは安い。上手くうけば笑点メンバーさえ見られるとくる。東京観光するなら、絶対に寄席はおすすめです。

 「小説家になろう」で「十歳アリスちゃんは元大魔王でした」というファンタジーを連載開始しました。まあ、サイトの多数派に合わせたような、結局は私の癖で書いているような。とりあえず細々こちらのサイトを同期するのは面倒臭いので、当該作品は当面、向こうでのみ掲載。完結したらこちらに転載するかもしれません。

 バレンタインデーだからと言ってとくに予定は無いのですが、今朝目覚めた途端に構想が浮かび、2時間で1作を書き上げてしまいました。「ビターチョコの解法」。女性一人称の作品はかなり久しぶりです。寝ていたときは怪しい旅館で風呂掃除をしている夢を見ていたのだけれど、浮かんだ構想は全く違う。私の脳はどういう構造をしているのだろう。

 話題変わって、ここ数日は急にJavaScriptが私の中でホットです。ただこういう個人サイトで、かつ長期物なのでなるべくライブラリは使わず、自分の手の中で管理できるようにしたい。そんなわけでむしろ根本を勉強する羽目になるという、簡単なような難しいような。楽しいから良いのだけれど。とりあえず技術系が好きなら、Qiitaは参考になるし楽しいサイトです。

 昨日から今日にかけて、温泉のあるシティホテルに泊まってきました。本当は本物の温泉宿に行きたいのですが、仕事の都合もあるので市内で我慢、我慢。その代わりバイキングは豪華に、あとはカクテルバーも楽しんで。自宅でも出来そうな気もするのですが、同じ建物の中で行動するのが楽な気持ちになるようです。あと部屋の中に色々な雑物が無いのも利点かも。とくに最近はWi-fiがあるので自宅並みに便利だし。

 もう少しパソコンの詳細を調べたところ、バッテリーが弱っていて交換時期のようです。約15,000円。現時点では減りが速い程度ではありますが、バッテリー交換するか実質デスクトップ状態で使うか迷うところ。iPadも持っているので、携帯する場面が減っていて余計迷います。私の用途はブラウザ、エディタとターミナルでのコマンドが中心なので、高級機は必要ないはずだし。

 私のパソコン使用年数を遡って調べてみたところ、概ね5〜6年で買い替えていることがわかりました。現在のパソコンは概ねちょうど3年経た辺りでまだ折り返し地点なのでまだ、買い替えは早い気がする。これまで5年目に入った時点でキーボードが壊れたり、動作が重くてOSをLinuxに変えたりしているので、来年末ぐらいに向けてパソコン預金でも始めようかな。買い換える場合、次もやはりMacにすると思います。

 私の使用方法だとWindowsはかなり不便なので、もう少しLinuxが私の思う通りに使えれば選択肢も増えるのだけれど。

 最近、ライトノベル以外の小説をほとんど読んでいません。仕事が落ち着いたら、また色々と読みたいところですが。その代わり漫画ばかり読んでいます。漫画も世の中、山ほどあるので楽しい。

 バージョンアップのせいか、パソコンが止まることが増えてきました。少し大きめのテレビ購入を考えていたのですが、パソコンの方が先だろうか。でもiPadを買ったせいでエディタが使用目的のほとんどとなった今、もうしばらく買い替えを避けたいところ。

文芸船profile & mail